2008年03月

イメージ 1

イメージ 2

3月4月に良く聞く「君が代」の歌詞1番2番知っていますか?
私は知りませんでした。
先日B様からご注文頂いてたものですが、和紙の金銀振り和紙クレープ紙に
「君が代」の歌詞を印刷した物で、初めて2番まで歌詞あったのを知りました。

「君が代」
君が代は 千代に八千代に
さざれ石の 巌となりて
苔のむすまで うごきなく
常盤かきはに かぎりもあらじ

君が代は 千尋の底の
さざれ石の 鵜のゐる磯と
あらはるゝまで かぎりなき 
みよの栄を ほぎたてまつる

1881(明治14)年、文部省音楽取調掛が発行したわが国初の音楽教科書「小學唱歌集初編」には
2番まで載っていたそうです。

ただ現在は

君が代は 千代に八千代に
さざれ石の 巌となりて
苔のむすまで

が、正式なものみたいです。

今回は原稿を頂き文字を私の方で書体を変えて書いてこの書体で決定しました。

ここからは泉広印刷の紹介です。
泉広印刷には以下の事業部があります。
■和紙・薄紙事業部■
 ●和紙/薄紙の各種印刷・後加工
 ●手漉き和紙・機械漉き和紙販売
 ●オリジナル透かし入り和紙の企画・製造販売
 ●和紙パッケージの企画・制作
 ●透かし入り耳付き和紙レターセット企画販売
 ●透かし入り耳付き賞状企画販売
■ネーム(プリントネーム・織りネーム)・下げ札・シール事業部■
■圧縮Tシャツ「T-mail」事業部■
■一般印刷・その他■

製品としては下記の製品を取り扱っています。
酒ラベル・懐紙・写経・包装紙・掛け紙・賞状/感謝状
パッケージ(トムソン箱・貼箱)・パンフレット
カタログ・ポスター・手提げ袋・各種封筒
DM・名刺・ハガキ・各種伝票・チラシ・印鑑
プリントネーム・織りネーム・下げ札・シール
圧縮Tシャツ「T-mail」・商品企画/デザイン

印刷・加工のお問い合わせは泉広印刷までお気軽にお問い合わせ下さい。
〒544-0034 大阪市生野区桃谷2-24-18
担当 矢部 和仁(やべ かずひと)
Phone 06-6716-0381 Fax 06-6716-0382
E-mail senko@oct.zaq.ne.jp
http://www.senko-p.com/

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

3月15日16日京都で行われた「手すき和紙フォーラム」in KYOTO 2008に参加してきました。
このフォーラムは主催が全国手すき和紙連合会で、今回協力は華道家元 池坊でした。
15日初日はシンポジウムがありテーマは「和紙文化の継承・・・和紙の魅力を語る」で
池坊次期家元 池坊由起氏ほか和紙職人さん建築士さん他5人の方がパネラーとして和紙の魅力を語られていました。
シンポジウムの前には「和紙と花の出会い」というテーマで池坊由起氏の実演もあり普段華道には全然縁ない私も
真剣に見てしまいました。
二日目は産地情報や原料情報、未来の和紙を考えるをテーマに作り手からの提案や使い手からの提案などがあり
すごく参考になりました。ただ一番最後に予告もなく指名されマイクを渡されたのには参りました。
途中から自分で何を話しているのか判らなくなってきました・・・・・・
でも参加された方全て和紙に対する思いは同じで、和紙に対する情熱は年齢に関係なくすごく感じました。
ただ今のままでは和紙業界はいろんな点で厳しいですが、微力ですが何とか私も和紙の普及を手伝えたらと
想う今日この頃です。
写真は、池坊由起氏の実演・蝶が漉き込まれた和紙・越前の若手和紙職人さなさんの作品ころころストラップです。

ここからは泉広印刷の紹介です。
泉広印刷には以下の事業部があります。
■和紙・薄紙事業部■
 ●和紙/薄紙の各種印刷・後加工
 ●手漉き和紙・機械漉き和紙販売
 ●オリジナル透かし入り和紙の企画・製造販売
 ●和紙パッケージの企画・制作
 ●透かし入り耳付き和紙レターセット企画販売
 ●透かし入り耳付き賞状企画販売
■ネーム(プリントネーム・織りネーム)・下げ札・シール事業部■
■圧縮Tシャツ「T-mail」事業部■
■一般印刷・その他■

製品としては下記の製品を取り扱っています。
酒ラベル・懐紙・包装紙・掛け紙・賞状/感謝状
パッケージ(トムソン箱・貼箱)・パンフレット
カタログ・ポスター・手提げ袋・各種封筒
DM・名刺・ハガキ・各種伝票・チラシ・印鑑
プリントネーム・織りネーム・下げ札・シール
圧縮Tシャツ「T-mail」・商品企画/デザイン

印刷・加工のお問い合わせは泉広印刷までお気軽にお問い合わせ下さい。
〒544-0034 大阪市生野区桃谷2-24-18
担当 矢部 和仁(やべ かずひと)
Phone 06-6716-0381 Fax 06-6716-0382
E-mail senko@oct.zaq.ne.jp
http://www.senko-p.com/

昨日、和紙メーカーのTさんと、仲間のKさんと一緒に大阪の新世界に串カツを食べに行ってきました。
Tさんが大阪の名物を食べたことがないので、大阪=串カツ・たこ焼き・お好み焼きで串カツに決定しました。
昔の新世界は、ホントにおっちゃんおばちゃんばっかしで、少し怖くて行きにくい所でしたが
最近はマスコミの影響で若者やアベックも沢山いて観光スポットになっています。
串カツ屋も前はちっさい店があるだけでしたが、最近はどこを見ても串カツ、串カツ、串カツ
しかも店の大きい所も何軒も出来ていました。
最初新世界では老舗の八重勝に少し並んで入り、定番のビール・串カツ・どて焼きを注文し食べ、
そのほか何串か食べた後、違う店に串カツを食べに行こうと言うことになり、
次は最近出来た入り口に大きなえべっさんがある奥行きは30から40メートルある店に入り
定番のビール・串カツ・どて焼きなどを注文し食べ、またその店を出てから3軒目はふぐで超有名なお店が
串カツ屋を開店していましたのでそこに入り定番のビール・串カツ・どて焼きなどを注文し食べました。
そこまでくると三人ともさっきの店はこうやった、この店は味がこうやったと
少しお酒も入りにわか評論家・・・・・・・
串カツや3軒はしごは初めてでしたが、やはり串カツ思ったより安かったです。
3軒の雰囲気や私の感想です。
      老舗 八重勝      えべっさんの店     ふぐ屋の串カツ屋
客     おっちゃん       アベック        入店が遅かったので
      おばちゃん       若い人         他の客いない
      でも若い人もいる

衣     少し厚めで少し甘い   薄い          薄い

ソース   少し甘くこくがある   少し甘いがこくがない  少しから目でこくがない

キャベツ  出てくる        出てこない       出てくる

雰囲気   カウンターのみで    テーブル        カウンターのみ    
他     対面          お好みもある      対面 ふぐの串カツ?あり

わたしは次行く時はやっぱし八重勝に行きます。

ここからは泉広印刷の紹介です。
泉広印刷には以下の事業部があります。
■和紙・薄紙事業部■
 ●和紙/薄紙の各種印刷・後加工
 ●手漉き和紙・機械漉き和紙販売
 ●オリジナル透かし入り和紙の企画・製造販売
 ●和紙パッケージの企画・制作
 ●透かし入り耳付き和紙レターセット企画販売
 ●透かし入り耳付き賞状企画販売
■ネーム(プリントネーム・織りネーム)・下げ札・シール事業部■
■圧縮Tシャツ「T-mail」事業部■
■一般印刷・その他■

製品としては下記の製品を取り扱っています。
酒ラベル・懐紙・包装紙・掛け紙・賞状/感謝状
パッケージ(トムソン箱・貼箱)・パンフレット
カタログ・ポスター・手提げ袋・各種封筒
DM・名刺・ハガキ・各種伝票・チラシ・印鑑
プリントネーム・織りネーム・下げ札・シール
圧縮Tシャツ「T-mail」・商品企画/デザイン

印刷・加工のお問い合わせは泉広印刷までお気軽にお問い合わせ下さい。
〒544-0034 大阪市生野区桃谷2-24-18
担当 矢部 和仁(やべ かずひと)
Phone 06-6716-0381 Fax 06-6716-0382
E-mail senko@oct.zaq.ne.jp
http://www.senko-p.com/

↑このページのトップヘ