イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

先日奈良の室生・里めぐりツアーに参加しました。
この里めぐりツアーはは室生の里で古民家や工房などを訪問して村の人たちに会うためのツアーです。
里めぐり自体は今年で15年目だそうですが初めての参加でどんな所に行けるのか楽しみでした。
当日の朝室生大野口駅で集合し最初は道の駅で朝取れたての野菜の買い物です。
ここはすごく人気があるので朝一番に行かないとすぐ売り切れになるそうです。
ピーマン一袋100円、ししとう一袋100円、なすび一袋100円
確かに新鮮で安いです。変わったかぼちゃも売ってました。
次に訪れたのは切り絵を展示している古民家ですが、こちらはお風呂は五衛門風呂
井戸もあり築何十年だそうです。こちらではお餅入りのぜんざいをご馳走になりましたが
ほんとおいしかった~~~~~
次に訪れたのは元学校で今は工房や村の人たちのための教室になっている室生げんき村です。
そこでまず昼ごはんを食べ、切り絵工房や竹細工工房、折り紙工房、陶芸工房、柿しぶ工房などを
体験や見学し、次はやはり築何十年の古民家で着物の布などを利用して小物を作っている方の家を
訪問し、そこでは紫蘇茶や食べたら止まらないキュウリの漬け物をご馳走になりました。
最後は絵の具を4色しか使わないで描かれている絵を展示されている古民家を訪れました。
こちらのお風呂は露天風呂の五衛門風呂一度入りたかったです。
こちらでは囲炉裏端で新米のおにぎりに自然の栗をご馳走になりました。新米最高でした。
このイベントはこの時期に四日間だけですが、ずっと続いてほしいです。
私たち都会に住んでいる人が自然いっぱいの里の人たちとこんな形で知り合えることは
なかなか出来ないので貴重な体験でした。
今回は村の人たちの温かいもてなしに感謝、感謝です。


ここからは大阪生野、【和紙/印刷・加工処】泉広印刷の宣伝です。
和紙のことでご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。
お待ちしております。
http://www.senko-p.com
senko@oct.zaq.ne.jp